• ニュース
  • 2016年度 発達障がい支援セミナー (報告)

2016年度 発達障がい支援セミナー (報告)

2016年8月 4日

2016年8月3日(水)に発達障がい支援セミナー「発達障がいの気づきから効果的な支援へ~ナチュラルサポートをめざして~」を開催いたしました。

 

IMG_3175.JPGIMG_3169.JPG

今年度は、小田浩伸先生(大阪大谷大学教育学部 教授)をお招きしました。

最初に「基礎的環境整備」と「合理的配慮」について詳しくご説明していただき、参加者一同が改めて知識を整理することができました。ご講演自体が「わかる授業」化されており、集中持続時間に合わせた切り替え、キーワードの振り返り等、効果的な支援を実感することができました。また、様々な疑似体験をさせていただき、支援方法だけでなく、なぜそのように支援しなければならないのかを感じて考える機会となりました。豊富なご経験からお話して下さるエピソードの一つ一つが分かりやすく、終始笑いと納得の絶えない時間となりました。

小田先生が冒頭でお話された「ナチュラルサポートの意味」は、私達YMCAの活動に通ずるもので、最も印象に残りました。

『サポートを必要としてない子どもはいない』

 

小田先生、ありがとうございました。