発達障がい支援セミナー  

2012年5月18日

大阪YMCAでは、青少年育成に関わる指導者及び学校教職員の方々を対象にしたセミナーを下記の通り開催いたします。
多くの方々のご参加をお待ちしております。

日時 2012年8月2日(木) 13:30~15:30   ※受付は終了いたしました。
受付 13:00
場所 大阪YMCA会館9階 903教室
定員 120名
対象 学校教職員・指導者の方
講師

松久 眞実
(特別支援教育士SV・臨床発達心理士・学校心理士・CPI(非暴力的危機介入法)インストラクター)

※堺市内で20年近く、通常学級担任や支援学校、通級指導教室を担当された後、同市の適応指導教室や特別支援教育主事を勤められていました。現在は、プール学院大学で教鞭をとられながら、堺LD研究会でもご活躍されています。

内容
発達障がいの子どもをつつむ暖かいクラスづくりが、発達障がいのある子どもにとって最大の支援です。いじめがなく安全で居心地のよいクラスと、個別指導は車の両輪です。多忙な先生方が取り組もうと思えるような、手軽で無理のない取り組み、発達障がい児だけでなく愛着の崩れを持つ子どもを含めたすべての子どもを包括する最大公約数的な取り組みを解説していただきます。
参加費 1,500円 ※ 当日、受付にてお支払いください。
お申し込み方法

メールまたはFAXにてお申し込みください。
申し込み内容は参加申込書をご確認下さい。

※参加していただける場合には、返信をいたしませんので、ご了承ください。
定員に達し、ご参加いただけない場合のみご連絡いたします。

参加申込書.pdf