• ニュース
  • 2016年度発達障がい支援セミナー ※受付終了

2016年度発達障がい支援セミナー ※受付終了

2016年7月26日

発達障がい支援セミナー 「発達障がいの気づきから効果的な支援へ ~ナチュラルサポートを目指して~」

日時:2016年8月3日(水) 13:30~15:30 受付:13:00~

場所:大阪YMCA会館9階 903 教室

定員:120名

講師:小田 浩伸 先生 大阪大谷大学教育学部 教授 (学校心理士SV、特別支援教育士SV、心理リハビリテイションSV、ガイダンスカウンセラー)    

※    大阪府立支援学校教諭を経て、大阪府教育センター指導主事になられました。その後、大阪大谷大学に着任され、大学では、特別支援学校教諭免許の取得をめざす学生の育成にあたられながら、幼稚園・小中学校・高等学校・特別支援学校における「わかる」授業づくりに関して実践的研究をされています。また多数の市において、特別支援巡回相談及び教員研修を担当されています。

 内容:教室で気になる子どもは「困った子」ではなく、「困っている子」です。その子ども達に早く気づき、支援をしていくことが大切です。「支援の方向性」は、その子の力を伸ばすことと、周りの子どもたちを育てていくという側面の、両面があります。周りの関わりが変われば、その子も変わります。そして、「周り」の一番大きなものは“支援者”です。特別支援教育という立場から保育所の0歳児から成人期までの人に関わっておられるお立場とご経験から、発達障がいの理解と支援についてお話ししていただきます。

※定員に達しましたので受付を終了させて頂きます。沢山のお申込みありがとうございました。ご参加いただける場合には、返信をいたしませんのでご了承下さい。ご参加いただけない場合のみ、ご連絡致します。)