お問い合わせ

アクセスマップ

活動報告

2015/10/13自分たちにできること

9月には沢山の新しい仲間がJ-IVYに来てくれました。

10月、沢山の中学生が説明・見学、体験に来てくれています。

 

「最近、新しくJ-IVYに来た人とか、見学とか体験に来る人多いね。」

その言葉をきっかけに、ホームルームにて自分が初めてJ-IVYに来た日のことを話し合いました。

 

「ドキドキした」「不安だった」「特に何も思わなかった」「覚えていない」…色々な感想がありました。

特に何も思わなかったJ-IVY生は、「不安だった・ドキドキした」と感じたクラスメイトがいたことに驚き、“今来てくれている体験者もそう思っているのかな?”と感じたようです。

そして「不安・ドキドキ」を解消できるため(安心してもらえるため)に、自分たちに何ができるかを考えました。

 

いきなり声をかけるとびっくりしてしまうかも、挨拶するのは恥ずかしい、授業中なのに声を出してもいいの?…素直な気持ちや思いを伝えてくれました。

 

話し合う中で「挨拶できそうならする。できなかったら会釈する。」なら、自分たちにもできるかもとなりました。

そして、その後に来てくれた見学者には、さっそく会釈をしているJ-IVY生たちの姿がありました。

 

何かを考える、相手の気持ちになってみる、自分以外の人の気持ちを聞く、

みんなで考え決める、考え決めたことを実行する

 

J-IVY生たち1人ひとりの成長を感じ、とても嬉しくなった瞬間でした。

 

ボランティア募集

 

J-IVYでは、生徒に寄り添い、支えてくださるボランティアさんを募集しています。

 

■活動場所 大阪市西区土佐堀1-5-6 大阪YMCA 4階

■期  間 2015年4月~2016年3月

■対  象 18歳以上 ※授業の専門的知識は不要です

生徒達を理解し、受けとめようとする人

中学生たちの安心できる環境を一緒に作ってくれる人

■活動時間 火~金 11:00~15:40 ※毎週、固定の時間に参加して頂きます

■交通費  支給します

 

※ボランティアを希望される方は、まずJ-IVYまでご連絡ください。

面接をさせていただき、その時にボランティアの詳しい内容についてお話します。

その後、ボランティアをされるかどうか決めていただきます。

連絡先:06-6459-1771 担当:井上由真

 

 

150916 (3).JPG