【ボランティア募集中! 11/10-12開催 アジア学院大阪研修】

秋は、YMCAプログラムが盛りだくさんです!

11月10日~12日の3日間、アジア学院大阪研修を行います。YMCAでは現在、期間中のホストファミリー・通訳・プログラム運営ボランティアを募集しております。

アジア学院は、1973年の創立以来アジア、アフリカ、太平洋諸国の農村地域から、その土地に根を張り、その土地の人々と共に働く“草の根”の農村指導者(Rural Leader)を学生として招き、栃木県西那須野のキャンパスにて、国籍、宗教、民族、習慣、価値観等の違いを認めつつ、公正で平和な社会実現のために、実践的な学びを行っている学校です。

研修生24名が、大阪で人権問題のフィールドワークを行います。YMCAでは、1973年から約40年以上、アジア学院大阪研修プログラムの企画・運営・ホームステイ受け入れを行っております。

現地で活動するNPOスタッフの引率のもと、釜ヶ崎や大正区で、日本が抱えるさまざまな差別・貧困問題について学びます。

アジア学院の研修生の方々とは英語でコミュニケーションをとりますので、フィールドワークは原則英語で行います。

簡単に足を運べない国や地域の人々と、英語で交流できる貴重な機会です。ご興味のある方は、下記の募集要項をご覧ください。

20171110volunteer.pdf

図5.jpg図6.jpg図7.jpg図8.jpg

ページトップへ