サポートクラス 20周年記念セミナー

 

IMG_4190.JPG

 

 

サポートクラス開設20周年を記念して、1月14日(土)に自立支援セミナーを開催しました。

 

たくさんの方にお越しいただき、前半はサポートクラスのこれまでの取り組みを振り返ると同時に、どの年齢でどのような支援が必要なのかについて、スーパーバイザーの竹田契一先生にお話いただきました。

 

後半ではサポートクラスと表コミの卒業生で、現在大学生と、JR西日本の特例子会社に就職した当事者2人に、これまで過ごしてきた日々や大変だった経験、取り組んでみてよかったことについて話をしてもらいました。表コミでの経験も大変役に立ち、成長できたと語ってくれました。堂々と話すその姿に、聞いていた多くの方が感銘を受けていました。

 

IMG_4186.JPG 

 

 サポートクラス卒業生の3人の保護者の方にも協力いただき、子育てしてきた中でどのような関わりが大切であったか、学校との連携をどうされたか、進路や告知についてどのような考え方を持っているかについてお聞きしました。

「3歳~7歳まで布団で眠ることが苦手で、毎夜3時間のドライブをして寝付かせたこと」「無理なことを無理やりしても何も生まれなかったこと」「グレーゾーンがゆえに支援を受けることが難しかったこと」など、三者三様の経験談を聞き、それぞれのお子様は違っても、それぞれの子どもに寄り添った子育てをされてきたことが今につながっているということがよくわかりました。

 

話し終えた保護者の方から「我が子はサポートクラスで育ててもらったが、そのわが子に私は育ててもらった」「サポートクラスは子どもの根をしっかりと張ってくれた。だから安心してこれから伸びていける。」「今まで使ってきたツールを次の世代の方にも伝えていきたい。」など、応援のメッセージをいただきました。

 

子どもたちの未来につながる支援を、そして保護者の皆様の支えになれるように、講師一同取り組んでいきたいと思います。たくさんのご参加、ありがとうございました。

 

15978094_1221038721265302_4927033552021993085_n.jpg

 

 

06-6441-1123

受付時間 10:00~17:00(土日祝除く)

ページトップヘ