【在校生の皆さん】5月以降のオンライン授業実施について/ Online classes from May

Please scroll down for the English version.

在校生の皆さん
保護者の皆さま

IHSは、5月ゴールデンウィーク明けの授業実施につきまして、以下の方針を決定しましたのでお知らせします。

◆ 5/11(月)~7/1(水)[中間試験最終日]の期間、通常授業をオンライン授業で実施します。
◆ コロナウイルス感染の収束により、大阪府により休校解除の通達があった場合も、上記期間中はオンライン授業は継続いたします。ただし、その場合、登校を希望する生徒は来校してオンライン授業を受けたり、課題をパソコンルームで行うなど、学校で直接教員・スタッフのサポートが受けられるようにいたします。
◆ 7/2(木)以降の授業については、5月以降の状況を見て再度判断し、お知らせいたします。

◆ オンライン授業形態については、下記2種類のいずれかを基本とします(クラスによって異なります)。
(1)オンラインLive授業(Google Meet、Zoomなど) 
(2)Google Classroom上での課題のやりとり

※後日、開講オリエンテーションを行います。この中で授業の受講準備をしますので、生徒の皆さんは必ず参加してください(詳細は後日)。

今後の見通しとして、おそらくこのコロナ感染拡大はまだまだ長期化すると想定しています。1年以上かかるという報道もあります。
また、万一5月に緊急事態宣言が解除され、休校が解除されたとしても、密集の電車で通学し、人の多い教室で授業を受けることはとても不安だという声を、数名の生徒の皆さんから聞きました。
IHSでは、生徒の皆さんの安心・安全と通学・登校のリスクを考え、上記の決定をいたしました。

生徒の皆さん、そして教職員全員にとっても初めての取り組みのため、実施上さまざまな課題が出てくることが想定されます。
講師やスタッフと積極的にコミュニケーションを取り、不具合や困ったことがあれば、どんどんお伝えください。
教職員・生徒間の情報共有、フィードバックにより、環境改善・課題解決に日々取り組んでまいります。

また、生徒の皆さんは現在、GmailやGoogle Classroomのログインを行い、コンタクトグループ担当の先生と連絡を取り合っていると思います。
今週より各学年のオンラインHRもスタートします。
一つ一つの作業が、5月から通常授業をスムーズに受けるための大切な準備となります。
わからないことがあれば担当の先生に必ず連絡を取り、問題を解消するよう努めてください。

保護者の皆さま、さまざまなご負担をおかけします。
このような状況下だからこそ、生徒たちの「学び」を一日も早く再スタートしたいと思います。
子どもたちにとって貴重な高校生としての日常を取り戻し、安心して学びに向かう時間を確保できるよう、教職員一同努力してまいります。
保護者の皆さま、生徒たちがオンライン授業を安心して受けられる環境の提供に、どうぞご協力ください。

ご理解、ご協力を、何卒よろしくお願いいたします。

---

IHS Students, Parents and Guardians,

We would like to inform you that IHS has made the following decisions regarding the implementation of classes following Golden Week.

From Monday May 11th to Wednesday July 1st, (the last scheduled day of midterm exams), regular classes will be held online.
◆ Classes will continue even if a notice of school closure is issued by Osaka Prefecture. In the event a prefectural school closure notice, students who still wish to physically come to school will be able to receive direct support from the staff, such as taking lessons online (at school) and completing work in the PC room.
◆ For classes after Thursday July 2nd, a later judgement will be made and we will inform you.

◆ Lesson configuration
(1) Live online classes via Google Meet or Zoom
(2) Presentation and submission of work via Google Classroom
Basically, one of the above two types (depending on subject).

* Class orientation will be held at a later date. Students will be expected to attend, so please ensure participation. (More details later.)

The future outlook is that the spread of the corona infection will likely continue for a long time. There are reports that it may take more than a year. Also, even if the emergency declaration is lifted in May and school re-opened, we expect it to be uneasy for some students to commute on a crowded train or take classes in a full classroom. Such are the opinions we've heard so far.
IHS has made the above decision in consideration of the safety and security of students, and of the risks of going to and being in school.

Because this is a first-time experience for most students and staff, it is expected that issues will arise. Please communicate regularly with instructors and staff, and let us know of any and all issues or problems. We will work daily to improve the environment and solve problems by sharing information and providing feedback.

Students have registered Gmail and Google Classroom accounts, and are in contact with their designated Contact Group teacher. Online homeroom classes also start this week. From May, each assignment given will be an important step to see the successful implementation of regular classes. If you have any questions, please contact the teacher in charge and try and resolve the problem.

Parents are expected to suffer various burdens. Considering this, we would like to restart the education of students as soon as possible. We will make every effort to regain the precious high school days and secure time to study with peace of mind. Parents and students, please help us provide a safe environment for students to take online classes.

Thank you for your understanding and cooperation.