カリキュラム

YMCA IHSだけのユニークなカリキュラムで
あなたの未来を見つけてください!

高等専修学校は独自のカリキュラムを設定できるという特徴をもっています。IHSでは今のレベルから確実に英語力を伸ばすための英語カリキュラムと、3年間の体験学習や国内外での研修・留学プログラムの充実に力をいれています。また、外国籍のクラスメイトや校内にいる留学生などと英語で話すことが当たり前の環境です。大学受験や資格取得は目的ではなく、将来の道への1つの手段でしかありません。IHSの3年間で他では見つけることができない自分の可能性を一緒に見つけましょう。

生きた英語と3つの学びを中心としたカリキュラム。1年次、対話力・人間関係を深める本物のコミュニケーション力。2年次、YMCAのネットワークを活かした海外・国内留学。3年次、多様な世界の中で自分を表現する地球市民として羽ばたく力をつける。

多彩な選択科目

卒業後の進路をイメージできる独自のカリキュラム

高等専修学校は一般の高校とは違う独自のカリキュラムを設定できるという特徴を持っています。IHSでは入学時からたくさんのユニークな授業を用意して、皆さんを待っています。
英語力をつけるだけではなく、様々な授業を受けることを通してじっくり考え、IHSを卒業した後の道、あなただけの未来を描いてください!

1.自分にあった進路をじっくり考えるための仕組み

IHSでは3年間をかけてじっくりと自分の進路を考えてもらうために、様々な工夫をしています。1年生のときは時間をかけて基礎から英語力を身につけていく授業編成になっています。幅広い選択科目から自分の興味に合わせて授業が選べるので、視野を拡げることができます。

学年が上がっていくにしたがい、カリキュラム全体に占める選択科目の割合も高くなります。

2.進路に合わせた目的別のクラス編成

2年生、3年生と進むにつれて一人ひとりが望む進路に近づけるように具体的な進学準備のクラスも用意しています。
たとえば、2年次から始まる進学先別英語のクラスでは、生徒は国内大学向けまたは海外大学向けを選ぶことができます。
国内進学希望者には現代文・古文・日本史などの演習クラスや、小論文の個別指導など、海外進学希望者には海外での大学生活がスムーズに始められるように、英語でのエッセイ指導などのクラスなどがあります。


時間割例

自分だけの未来を見つけるために
~YMCA IHSだけのユニークなカリキュラム~

生徒によって時間割はそれぞれ違います。
英語の授業だけでなく、英語で学ぶ他の教科の授業も生徒の知的好奇心を刺激します。IHSでは数学や保健・体育、美術や世界史、心理学までも英語で学べます。
英語の授業、英語で学ぶ授業を合わせると、公立高校の英語科の授業時間の約2.5倍のボリュームになります。


教育課程(例)

科目
国語総合 英語演習 Track-oriented classes
現代文B 家庭基礎 Advanced Writing
国語演習 社会と情報 Translation & Interpretation
世界史A キリスト教 Basic Reading
日本史A 福祉実習基礎 Speed Reading
現代社会 産業社会と人間 Model United Nation
数学Ⅰ 情報産業と社会 Art & Health
科学と人間生活 情報の表現と管理 Grammar & Composition
生物基礎 課題研究 English Elective
体育 Grammar Reading on Science
保健 Writing 多文化共生
美術Ⅰ Intensive Reading 文章表現
コミュニケーション英語Ⅰ Extensive Reading 現代文演習
コミュニケーション英語Ⅱ Communication 古文演習
コミュニケーション英語Ⅲ Vocaburary 小論文

ある生徒の時間割(2年生)