サタデークラブのぞみ 5月例会

サタデークラブ"のぞみ"では、中学生として求められるソーシャルスキルを学び、クラス活動の中で実践していきます。

自分なりの目標を持って活動し、自分の言動について振り返る時間を大切にするプログラムです。

そのため、毎月、レディース&ジェントルマン講座が開催され、メンバーは講座で学んだことを意識しながら活動に臨みます。

講座.bmp


5月は基本に戻り、仲間を作り維持するための聴き方・話し方をロールプレイも交えて確認。
 

聴き方RP.jpg


初めての人もたくさんいたので、あいさつや自己紹介のポイントも押さえた上で、

少し大人っぽく"名刺交換"に挑戦しました。

名刺交換.jpg


名刺交換の際に好きなことを伝えあううちに、同じ趣味の人を見つけて話に花が咲く場面もありましたね。

< 絵を描くこと・ゲーム・アニメ・電車・卵料理・金平糖・チョコレート... ♪ >

みんなの好きなことを聞くだけでも、一緒に活動することが楽しみになります。

後半はゲーム大会。さすが中学生。ささっと進んで机の移動を手伝っていました。

片づけ.jpg


"名前呼び大玉ころがし"で、お互いの名前をしっかり記憶し...

大玉ころがし.jpg


"自己紹介なんでもバスケット"では、各自の経験や知っていることを共有できて大盛り上がりでした。

「新聞を読むのが好きな人」「もとはあがり症だけど治ってきた人」「今日〇〇回以上スマホを触った人」...

かなりマニアックな内容も多々あり、それも面白かったのですが、「自分の名前の由来を知っている人」「お味噌汁が好きな人」「大阪メトロに乗ったことがある人」...など、全員が動けるようなお題を上手に考えられたメンバーの存在も大きなものでした。

自己紹介なんでもバスケット.jpg


これからも、仲間とのやりとり、自己管理、公共機関や施設でのマナー、余暇活動について... 

1年間、少しずつ、じっくりと楽しく取り組んでいきましょう。

<振り返りより>

〇話の聴き方について、前よりもよく分かった。

〇相手の気持ちを考えることをがんばった。

〇ずっと楽しかったので、頑張った感じがなかった。

〇自分しか知らないと思っていたことを知っている人がいっぱいいて楽しかった。