ディスカバリーコース(自分発見・自己理解) のご案内

中高生対象、自己理解を深める講座(ディスカバリーコース)を開講いたします。

 *2021年度は、サポートクラス在籍者限定(休会/メイト含む)とさせていただきます。

説明会日時:5月1日(土)11時~12時
説明会申込〆切:4月30日(金) 
ご興味のある方は、下記URLより説明会にお申込みください。

https://qr.paps.jp/gXL3Z

*お申込みいただきました方に、接続先のZoomアドレスが自動で返信されます。
*ご質問などはメール(supportclass@osakaymca.org)にてお願いします。

<コース開講の背景>

このコースは、中高生になって
土曜日に学校や部活動が入り、てくてくクラスに通うことができなくなった」
「遠方なので通いづらいが、オンラインであれば...」
「課題が増え、毎週はきついので月に2回程度がありがたい」
等のご要望を受け、
オンラインで月2回(土曜日:午後)実施することにいたしました。

日々のクラスの中で、思春期のお子様たちからこんな声も聞こえてきます。
「自分のことが分からなくなってきた」(...気づきは成長です)
「なんだかモヤモヤするけど、何故だか分からない」
「自分のことが嫌いになることがある」
「自分のことをもっと知りたい」

思春期なので当たり前のことですが、一人で悩んでいることが多いものです。
クラスメイトや部活動の同輩や先輩に相談することが難しく、
ましてや、親には絶対に聞けない...。
そんな時に、少しでも心を開く機会となる時間になるよう願っています。

てくてくクラスで重視している"自己理解"がさらに深まり自分発見となるコースです。
自己理解は、自己受容・感情コントロール・他者理解へとつながります。
他者とのコミュニケーション力を伸ばすためにも、"今の自分"を客観的に様々な角度から見つめ、
良い意味でしっかりと自分らしさを認め、自分という土台を固めていくお手伝いをしていきます。

ご参加をお待ちしています。

*** ディスカバリーコース 募集要項はこちら ↓ ******

ディスカバリーコース(自分発見・自己理解)募集要項 2021.pdf