野遊びクラブ8月例会①(初谷川)

今回は兵庫県の妙見口にある初谷川という、大阪、兵庫、京都をまたがる山に流れる川に出かけ、川遊びをしました。

視界いっぱいに緑が広がるのどかな田園風景を抜け、森の中をどんどん奥へ奥へと進むと、木々に囲まれた川に到着しました。

IMG20200811105423.jpg

低学年グループは、「うそかほんとかクイズ!」をテーマとして、
「川の水はそのまま飲める?」
「苔の上を歩くと滑りにくい?」
など、川にまつわるクイズをしながら現地へ向かいました。

川遊びへのわくわくが徐々に高まったところで...
"秘密道具"の登場です!

魅力的な道具をたくさん使い、川の水を体中で感じ、楽しみました。

たい.jpg航.jpg

高学年グループは、今回、「川の疑問を調査しよう!」というテーマで、実験プログラムを実施しました。

IMG20200809094755.jpg

実験プログラムの中でも、みんなの関心が高かったものが「ろ過装置を作って川の水をろ過してみよう」という実験でした。

リーダーお手製の説明書を見ながら、小石や炭を順番につめていきます。
完成したろ過装置に濁った水を流すと...
「水がきれいになった!」と大興奮!

IMG20200809124409.jpg

子どもたちの純粋な「遊びたい!」気持ちをきっかけに、自然に対する疑問に触れ、その過程から結果をみんなで体験することで、自然へ親しみを持ち、「もっと知りたい!」という興味につながるのだと思います。

また、低学年、高学年共に今回はグループで限られた道具を使いました。「1人に1つ」ではない状況で、「次、貸してくれる?」「それ、使ってもいい?」という声かけや関わりが生まれたり、道具を持っているメンバーのところに行くなど、自然と人間関係の輪が広がっていました。

活動を通じて、少しずつグループのメンバーの存在を意識し、関わりが増えていることを実感しています。

高③.jpg高②.jpg

次回の活動は8月30日(日)です。

六甲山YMCAに行って、涼しい六甲山の過ごしやすい夏を感じながら、普段とは少し違った活動をして夏の最後の思い出を作りましょう!

みんなに会えることを楽しみにしています。

https://www.osakaymca.or.jp/wellness/outdoor/blog/2020-08-17.html