サタデークラブ のぞみ 5月例会(オンライン)

 今年度のサタデ―クラブ"のぞみ"は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のために、"のぞみ"の歴史はじまって以来、初のオンライン(ビデオ通話)でのクラススタートとなりました。保護者の皆さま、メールアカウントの取得から接続テスト、そして当日の機器操作のサポートまで、あたたかいご協力をいただき感謝申し上げます。

 IMG_1201.JPG

 通常は月1回(4時間)のプログラムですが、オンラインでは子どもたちの負担を考え、1回2時間に短縮し、2回に分けて実施しました。事前の接続テストを終えて、いよいよ、例会当日です。メンバー皆が、画面上にそろいます。
「ポワン」と可愛らしい機械音に乗って、メンバーが画面上に来てくれた瞬間、スタッフは心から安堵。全員そろうことができた時には、嬉しくて拍手をしたい気分でした。

 今回は、Googleの"Meet"というオンライン媒体を利用して、クラスを実施しました。「Meet」は英語で「会う」という意味です。実際は離れていましたが、画面上でみんなが笑顔でそろい、「はじめまして」とご挨拶。"Meet"という名前のとおり、距離を超えて、みんなが出会えた瞬間でした。

 ご自宅から繋がっている利点を活かして、最初の「はじめましてタイム」では、自分のお気に入りグッズを持って自己紹介し合いました。大好きな本やぬいぐるみ、好きなアーティストのタオルやTシャツ。好きな電車が見られるサイトを携帯で示してくれたり、自分が描いたイラストを見せてくれたり...。みんなが画面に映してくれる思い思いのグッズに、一人ひとりの個性が光ります。

 IMG_1200.JPG

 「レディース&ジェントルマン講座」では、優しくて気持ちの良い質問の仕方を学びました。その後、「みんなで自由にしゃべり場タイム」では、メンバーみんな、お互いに気になった"お気に入りグッズ"について質問をし合ったりしていました。

 距離を超えて出会えた「のぞみの仲間たち」。これから1年間、よろしくお願いします。