サタデークラブのぞみ 12月例会

 新型コロナウイルスの感染防止対策を充分に行ないながら、"のぞみ"の12月例会がスタートしました。
開催にあたっては、のぞみメンバーの皆さんが日頃からの健康管理や当日の検温など、元気に活動できるよう協力してくださっているからこそだと思っています。ありがとうございます。
今回も手指の消毒、フィジカルディスタンス、活動中の部屋の換気など、最大の注意を払いながら開催させていただきました。

 今日のテーマは、「クリスマス・アフタヌーン&1月例会の計画を立てよう」です。
前半の「レディ-ス&ジェントルマン講座」では、「"のぞみ"らしく、クリスマスを楽しむコツ」と銘うって、"自分の得意なもの"をクリスマスバージョンであらわしてみて、グループでスタンツをする・・という試みをしました。

IMG_1429.JPG

 まずは、自分のことを再発見してみよう・・と「自分リスト」づくり。
自分の好きなものや得意なものをあらためて書き出してみました。
絵を描くこと、歴史のクイズをつくること、テンションをMAXに上げること‥など、いい感じの自分らしさが並びます。

IMG_1433.JPG
その後、グループにわかれて、クリスマス指令書の謎解き。『クリスマス出し物をせよ』と指令が出ました。

グループで準備タイム。出し物は、3年生メンバーがうまく1.2年生のメンバーの良さを引き出して、プランニングすることができていました。
みんな、楽しそう!

 そしていよいよ、クリスマス・アフタヌーンショー。
思い返すと、のぞみスタート当初はみんなの前に立って話すのを恥ずかしがっていたメンバーも、今日は、リラックスした表情で前に立って話しています。
出し物が終わった後は、互いに笑顔で拍手を送り合いました。

IMG_1441.JPG

 クリスマス・アフタヌーンショーが終わった後は、『クリスマスの美味しい贈り物』。
コロナ感染予防のためクッキングができないので、持って帰れる贈り物として、キャンディーレイをつくりました。

IMG_1450.JPG

 後半は、1月例会の計画と準備をみんなでおこないました。
新年最初の1月例会は、コロナ対策を万全におこなったうえで、とある場所へ、メンバーの健康と幸せ祈願に出かける予定です。
どこへ?かは・・、来月のお楽しみです。

 コロナの感染拡大の中、ともすると失われがちな仲間同士のつながりのあたたかさ・・・。
今回は残念ながら欠席だったメンバーにも、次回、このぬくもりを伝えながら、活動を最後まで大切におこないたいです。