サタデ―クラブのぞみ 12月例会

☆12月例会

"サタデークラブのぞみ"も回数を重ね、今回は第7回目の例会でした。
今回の活動テーマは、『のぞみDEクリスマス・アフタヌーン』です。
午後の時間帯に活動するので、モーニングでもナイトでもなく、アフタヌーンなのですが、
「クリスマス・アフタヌーン」の響きが少しかっこよく、メンバーみな、知らず知らずのうちにテンションが上がります。

『のぞみDEクリスマス・アフタヌーン』は全部で三幕を予定。
第一幕は、グルーブで出し物のアイディアを出し合う準備タイム。
第二幕は、グループ毎に出し物を披露するパーティータイム。
そして、第三幕は、クリスマスにちなんだ手作りクラフトを楽しむタイムです。

①IMG_1799.JPG

この三本立ての「クリスマス・アフタヌーン」をみんなで調子を合わせてすすめてゆけるよう、
『COOL!な中学生講座』にて、出し物の目的や大切にしたい事柄を確認しました。

今回、グループの出し物で大切したいこととして提案したのは、「ひとを傷つけない笑い」を基本とした出し物であること。
限られた時間の中で、みなが時に戸惑い、時に焦りながら、でもその都度、気を取り直して、アイディアを出し合って出し物をつくってゆきました。
気が付けば、他人事みたいな顔をしているメンバーは誰もおらず、一人ひとりが主人公になって、主体的に出し物づくりに参画していたように思います。

②IMG_1810.JPG
③IMG_1821.JPG
④IMG_1829.JPG
⑤IMG_1824.JPG

途中、クリスマス・クラフトのハーバリウムもつくりながら、例会の後半、みんなで迎えた、出し物披露のパーティータイム。
おもしろクイズや華麗なダンス、からくり箱のようなクイズボックスなど、グループ毎に工夫が凝らされた出し物をみんなで楽しみました。
どのグループも、一方的に見せるのではなく、出演メンバーが見てくれているメンバーたちを意識しながら、出し物を披露できていました。
「さすが!のぞみのメンバーたち!」と感心しきりのスタッフ一同でした。

⑥IMG_1809.JPG
⑦IMG_1836.JPG
⑧IMG_1843.JPG

今年もあとわずかになりました。
来年初旬に予定している1月例会は、メンバーみんなの幸せを祈り、初詣に出発するところからスタートします。
楽しみにしていてください。

のぞみメンバーの皆さん、ご家族の皆さま、どうか良いお年をお迎えくださいね。