サタデークラブのぞみ 3月 例会

☆3月例会   3月13日(土)

5月からスタートし、コロナ禍の中、みんなで感染防止に気をつけ合いながらすすんできた"のぞみ"例会もいよいよ最終回です。
今回は『"3年生を送る会"をのぞみらしく手作りしましょう』のテーマで、1月例会の後半に12年生チームと3年生チームに分かれてイメージづくりをした"3年生を送る会"を、引き続きみんなで準備するところから開始しました。

今日は1月例会では欠席だったメンバーが加わってくれたので、前半は、新しいアイディアも織り込みながら、改めて"送る会"の企画準備タイムです。

1・2年生チームは、まず、3年生の先輩のために一人ひとり考えてきたメッセージをカードに書き入れて、心のこもった寄せ書きカシートをつくります。1年間ずっと優しい笑顔で"のぞみ"を引っ張ってくれた先輩たちがいよいよ卒業するのだと、メンバーたちの胸に、一抹の寂しさがよぎります。

1 IMG_1515.JPG2 ファイル_000.png

1・2年生チームは、その後、"3年生を送る会"の司会役や3年生へ寄せ書きのプレゼンター役を決めました。
苦戦したのはその後の出し物決めです。みんな一生懸命に案を練るのですが、なかなかひとつに決まらない・・。
タイムアップが迫る中、リーダーからの折衷案で、三手に分かれて3つの出し物を披露することになりました。
巨大トランプゲームとストーリー仕立てのクイズと、そして、仲間の有志がチャレンジする手品です。

一方、"3年生チーム"は、受験を頑張り、見事志望校に合格したとのこと!。その後に、この"のぞみ"例会について準備をしてくれたようです。3年生からの出し物として、ふたりで歌やダンスを披露すべく、この準備タイムを最後の練習に充てていました。準備はばっちりです。

休憩を兼ねての記念撮影タイムを経て、後半、"3年生を送る会"の本番がスタート。

3 IMG_1527 (1).JPG4 ファイル_000 (1).png

1・2年生チームの出し物は、さすが!本番に強いみんなです。プログラムの流れを止めないよう、シナリオに書いていない咄嗟のセリフや最後のあいさつも、雰囲気を見ながらできていたように思います。3年生の出し物は、圧巻! ふたりで息の合った素敵な歌やダンスを披露してくれました。

5 ファイル_000 (2).png                 

"送る会"の最後には、12年生から3年生へ感謝の気持ちを込めて、寄せ書きカードのプレゼント。嬉しい気持ち、少し寂しい気持ち・・。最後は、"のぞみ"の仲間みんなで名残を惜しみながら、今日の"のぞみ例会"が終了しました。

今年はコロナ禍の中、前半は特に今までにない不安な時期を過ごしましたが、一人ひとりが感染防止に努め、お互いを気遣い合いながら活動をおこなうことができたため、みんな笑顔で元気に最終回を迎えることができました。ありがとうございました。"のぞみ"の仲間たちをとても頼もしく思います。

最後になりましたが、1年間の活動をあたたかく見守り、最終回まで支えてくださった保護者の皆様、心よりお礼申し上げます。"のぞみ"での経験がメンバーの今後に活きてゆきますよう!、スタッフ一同応援しています。ありがとうございました。