サタデークラブのぞみ 6月例会

今年度のサタデ―クラブ"のぞみ"は、新型コロナウイルスの感染拡大のため、5月例会を1ヵ月延期させていただきました。
サタデークラブ"のぞみ"は、中学生の仲間同士が「自分も相手も大切にする"人とのかかわり方"」を学ぶことをコンセプトにした活動内容であるため、できる限り対面での実施をおこないたかったからです。
保護者の皆様も、ご理解いただきありがとうございました。

1IMG_1586.png

6月例会では、延期した1ヵ月間を待っていてくださった"のぞみ"のメンバーたちが、やや緊張した面持ちで集まってくれました。
みんなでスタートを喜びたいところでしたが、コロナ感染対策のため、まずは密にならない環境づくりが重要と考えました。
そのため、教室をふたつに分け、それぞれの部屋をオンラインで結び、テレビ中継のようにしてプログラムをすすめました。
さらに、少人数にした教室内でも、最初に「レディース&ジェントルマン講座」にて、新型コロナウイルス感染予防の基本事項を確認し合い、コロナに対して少しでも安心安全な環境づくりを心掛けました。

そのようにしてスタートした6月例会・・。
前半は、メンバーに持参してもらったお気に入りグッズを持っての自己紹介タイムです。
最初は少し恥ずかしそうだったメンバーも、なぜそのグッズを選んだのか、グッズのどこが好きなのか?等を話すうちに、声に力がこもっていきます。
照れくささはあるものの、自分が好きなものだから相手にも見てほしい、わかってもらいたい・・という気持ちが、スタッフにも伝わってきました。
自分と共通点を見つけると、聴いているメンバーも嬉しそうです。
"のぞみ"の場で自分が呼んでもらいたいニックネームも、続々と決まってゆきました。

2IMG_1567.png

自己紹介タイムの後は、教室ごとに、密に気をつけながらのコミュニケーションタイムです。
ソーシャルディスタンスを充分に取りながらでもできるゲームをやってみました。
歌遊び、連想を繋げていくゲーム、みんなで共通点を探すゲームなど・・。
最初は少し緊張の面持ちだったメンバーも、楽しいゲームを通じて表情がにこやかになり、全体の雰囲気が和んでゆきました。

最後に、活動を通じて大切にしたい"のぞみ"の目標がスタッフから示され、みんなで確認。
「次回の例会で、メンバーそれぞれが目標にしたいことややりたいことを出し合ってみましょう!」と提案があったところで、今日の例会はタイムアップとなりました。

3IMG_1596.JPG

今年の"のぞみ"では、どんな出会いやドラマが待っているでしょう。
"のぞみ"での活動がメンバー一人ひとりにとって少しでも有意義な経験となりますよう、スタッフ一同、努めてまいります。
これから1年間、どうぞよろしくお願いします。