保護者のための勉強会『サポートグループ』

7月17日(土)、今年度1回目の『サポートグループ』をオンラインにて開催しました。
『サポートグループ』は、様々なお悩みや問題を感じながら、日々お子さんと向き合われている保護者の皆さんが、お互いに学び合うことを目的とした集まりです。

今回は「中学卒業後の進路について」をテーマに、大阪YMCA国際専門学校および大阪YMCA学院高等学校の校長である鍛治田よりお話させて頂きました。

3AE4BC06-993E-4DBA-A08D-3825CAB86582.JPGIMG-2129.jpg

・将来を見据え、小・中学校で身につけておきたいこと
"30歳になった時、誰とどのように生きているか"をイメージすることの大切さ
・進学先の種類
・公立高校の入試制度
・通常の高等学校以外の選択肢(通信制高校、単位制高校、高等専修学校等)
などなど、約1時間20分に渡りたっぷりとお話させて頂きました。

76CB7484-0E36-4C88-B6CC-0AA74CDF1AD6.JPG
(当日クラスでお越しいただいていた方々向けに、視聴用の教室も開放していました。)


参加された皆さんからは、
「これからの事について、考え方や選択の幅に大きな広がりを持てた。」
「システム的なことから、進路を考える上で大事な視点まで、多くのことを学べた。」
「新しい情報が加わっていたら聞き逃したくないので、毎年受講している。」
などのお声を頂きました。

次回のサポートグループは102()、『自己理解を深めるためにできること』をテーマに行います。
詳細は、てくてく通信等で追ってお知らせいたします。