女の子プログラム(8月21日)

821日(土)、『女の子プログラム』を行いました。

IMG_3120.JPG

『女の子プログラム』の開催は年に一度だけ。

年齢やクラスの垣根を越えて女の子たちが集まり、
女の子ならではのやりとりや知識・マナーなどを、ゆるく楽しく学びます。

今年は小学4年生~中学2年生のメンバーが集まりました。

BB8B16D7-4130-4867-A07E-A23CED2AF250.JPG

参加者の皆さんには事前にプログラムBOOKをお送りし、
持ち物の準備や、身だしなみチェックをしてきてもらいました。

IMG_2218.JPG
IMG_3136.JPG

おさらいも兼ねて、まずはエチケットについて考えます。

・家を出る前にチェックしておくべきこと
・人前で座る時の姿勢
・汗をかいたときの対処

などなど、「なぜそうするべきなのか」といった理由も含めて意見を出し合いました。


さて、ここからは皆さんが一番楽しみにしていた制作の時間。
講師の先生をお呼びして、樹脂粘土を使ったアクセサリー作りに挑戦です。

FFE8D9FB-B012-4A7D-98CE-F9613B4ACD2A.JPG
IMG_0014.JPG

(講師は、表現コミュニケーション学科の長尾が担当させていただきました。)

机にズラーッと並んだ色とりどりの樹脂粘土。
粘土の特徴や扱い方を聞いてから、一人ずつ好きな色の粘土を選びます。

IMG_2189(1).jpg

先生たちは皆さんが粘土をすぐに選べるかどうか、少しだけ心配だったのですが、
そんなことは取り越し苦労でしたね。
短い時間の中で、それぞれの好きな色を素早く選んでいました。

一番初めはみんなで指輪づくりをして、粘土の扱いに慣れたら、各々の好きなものを作ります。
欲しい色の粘土を少しずつ分け合ったり、粘土の型をお勧めしあったり...。
少しずつ仲間同士の自然なやりとりも増えてきました。

素敵に出来上がりますように...。

7D57F9CA-2486-4856-AE27-1744F0A518CB.JPG
IMG_2200.JPG

お昼を食べたら、午後は『女の講座』。
テーマは「スマートフォンやSNSとの付き合い方」です。

B4006A40-3CAC-4078-A633-DF2D9E365C38.JPG

学校や家庭内などの日常的なやりとりの中でも、
ちょっとした誤解から、ケンカやトラブルが起こることはよくあります。

顔が見えないSNSでは、どんなことが起こりうるのか。
SNSならではの難しさや危険性についてみんなで考えました。



そして、講座の後は写真撮影タイム。

皆さんにタブレットを配り、制作の時間につくったアクセサリーを撮影してもらいました。
YMCAのブログに載せるね。」と伝えると、
明るさやアングルを工夫しながら、素敵な写真をたくさん撮ってくれました。

IMG_3612.JPG
IMG_3616.JPG
IMG_3610.JPG
IMG_0365.JPG
IMG_0376.JPG

皆さんからの、「先生、みんなで一緒に写真撮りたい!」というリクエストを受け、
最後は集合写真で締めくくることに。

ネットの危険性を考えて顔は映らないように...と、後ろ向きでジャンプ!

7156551C-8BED-4E57-A41E-7D339B3B45EC.JPG

すっかり仲良くなった皆さん。
楽しく充実した一日になりました。

また一年後に、みんなで集まりましょうね。