サタデークラブひかり 3月例会

3月21日、今年度最後のひかりの活動を行いました。

①目標.jpg

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、当初予定していたお楽しみ会は館外での活動に変更。
教室では、常に窓や出入口を開放し、座席の間隔もあけての実施となりました。

それでも、学校の休みも続いている今、久しぶりに同年代の友だちに会えるということで、みなさんはいつも以上に楽しみにしてくれていたようです。

「最近どんなふうに過ごしているの?」とリーダーが尋ねると、
・「ずっと家におる」
・「○○の習い事がなくなったんだよ」
・「お父さんの職場に行ってる」
と、様々な返答が...。

②健康チェック.jpg

それぞれ、いつもとは違った日々を送っているようですね。
そこで、チェックシートを使って、最近の生活習慣をふりかえってみます。

「最近ちょっとお菓子食べすぎてたかも」「ぼくはおうちでもお手伝いして体動かしてる」「最近あんまりぐっすり寝られてない気がする」
〇×をつけるだけでなく、気づいたことや、これから気をつけたいことも書いてもらいました。

簡単な内容ではありましたが、今、健康に過ごすためには"感染症にかからないこと"だけでなく、"規則正しい生活を心掛けること"が大切であることを再確認できましたね。


さて、ここからが本題です。

今回の目標は「心と身体をほぐそう」、そして「最後のひかりをみんなで楽しもう」です。
コピー用紙とたこ糸という身近な材料で遊び道具を作り、みんなで公園に出かけます。

③工作-1.jpg

まずは、リーダから作り方を聞いて、各々の席で作業を始めます。

③工作-2.jpg③工作-3.jpg

画材はあえて人数分用意していません。後の人のことを考えて持って行ってくださいね。

「水色(の色鉛筆)貸してー」「いいよ」「ありがとう」
何気ないやり取りのようですが、5月のみなさんではこうはなってなかったかも...とリーダーは思います。大人を介さない仲間同士のやりとり、みなさん本当に上手になりましたね。

さて、色を塗ったら線に沿って切っていきます。

③工作-5.JPG③工作-6.JPG

「アンモナイトみたい」になったこの紙に、たこ糸をつけて走ると...

④お出かけ-1.JPG

らせん状にひらひらと回り、とてもきれいなんです。
「2つつなげたよ。見ててやー。」と走って見せてくれました。

その後、しばらくすると...

④お出かけ-2.jpg④お出かけ-3.jpg

男の子はいつのまにかリーダーと一緒に鬼ごっこ、女の子は木陰でガールズトークを始めていました。
天気も良く、いいリフレッシュになりましたね。

たくさん遊んで教室に戻ったら、最後は保護者のみなさんに見守られながら、1年間の振り返りです。

⑥ふりかえり.jpg

リーダーからみなさんに、表彰状が手渡されます。
みなさんからも、「オリエンテーリングが楽しかった」「公園で写真を撮ったのが楽しかった」と思い出を語ってもらいました。

仲間と意見が衝突した時のことを、本人たちが笑顔で振り返る場面もありましたね。

「ひかり」は仲間との実践的な関わりの場なので、時には思い通りにいかない経験をすることもあるかと思います。それでも、こうして活動を積み重ねていくことで、互いに誤解が解けたり、気持ちに折り合いをつけながら付き合うことができるようになっていくのですね。

何より今、こうして楽しく振り返ることができていることにみなさんの成長を強く感じました。