サタデークラブひかり 6月例会

6月19日、今年度最初の『ひかり』の活動を行いました。

今回のテーマは「ひかりを知ろう!」。

2C194D9C-5B99-4857-8F95-6A8764BFD0BE.JPG

お互いの顔や名前、クラスの雰囲気を知ることが一番の目標です。

そんな今回の活動は、
1)"リーダー"をよく見てみよう。
2)"みんな"をよく見てみよう。
3)"一人ひとり"をよく見てみよう。
3つのコーナーに分けて、様々なコミュニケーションゲームをしました。

まず、1つ目のコーナーでは、『変身ゲーム』を行いました。
リーダーがついたての向こうで変身して出てくるので、どこが変わったのかをみんなで当てます。

4151A8A1-7F98-4CD4-AC2B-3CDE39EC9F8A.JPGB3DFA8A1-F5D0-4922-8C33-E9064FF17991.JPG

変身したリーダーをよーく見てみると...
「メガネをかけている」「違う靴に履き替えている」「とめているボタンの数が違う」などなど、様々な変化がありました。

集団活動に参加する上で、まずは、前に立つ人の様子に注意を向けられること、持続できることがとても大切です。
ゲームを通して、リーダーへの興味関心を高め、その様子を注意深く見ることができましたね。


続いては、「みんなをよく見てみよう」のコーナー。
一つ目のゲームは『ジェスチャーゲーム』です。

各自、与えられた大阪名物の写真を見て、それをジェスチャーで表現します。
同時に周囲にも目を配り、同じ名物のジェスチャーをしている仲間を見つけます。

EE6AC8D6-3E47-40D3-BC1A-BDA916308468.JPG

このゲームでは、発信することに一生懸命なあまり、すぐそばに仲間がいることに気づかない人が続出...!!
リーダーから「周りをよく見てごらん」という声がかかっていました。

今何をするべきか、どのように取り組めばいいか等、日常生活の中でも"周囲の様子"がヒントになる場面は数多くあります。
今後の活動でも、周りをよく見ることを意識していきましょうね。


さて、互いの"動作"に注目した後は、"表情"や"視線"に注目するゲームです。

9つのコップの中から、当たり(底に金色の紙が貼っています)のコップを、仲間の表情や視点から読み取って当てます。
相手の顔にしっかり注意が向くよう、スタッフお手製の顔出しパネルを使いました。

3A3D92BD-5646-4721-B31C-6C04F84C2A29.JPG

仲間の俯く姿や無反応であることを"そのコップじゃないよ"というサインであると気づけなかったり、思い込みから確認を怠ってしまったり...。
リーダーが表情の意図を翻訳することで「え!そうやったん?」と驚いている子もいましたね。

相手の表情にどのような意図や心情がこめられているのか、今後も一緒に考えていきましょう。


そして、最後は「一人ひとりをよく見てみよう」のコーナー。

B657FA7B-C75C-482E-93EA-0D0C271A90FA.JPG

それぞれが作成したプロフィールをリーダーが読み上げ、誰なのかを「せーの」でみんなで当てるというゲームをしました。
顔や名前だけでなく、お互いの意外な趣味共通点にも気づけましたね。

今月の活動はここまで。来月の活動は717日です。
元気な皆さんにまたお会いできることを楽しみにしています。