1日の過ごし方・時間割

表コミでの過ごし方をご紹介します。

表コミでの1日の過ごし方

全日制スタイルなので時間割が決まっており、安心して過ごすことができます。

在校生・スタッフ紹介

9:00~9:50

1限目

1日のはじまりとして登校後、職員室であいさつをして教室にむかいます。
スタッフは、生徒の表情や声のトーンを聴いて、その日1日の生徒の様子を把握します。

10:00~10:50

2限目

2限目からのスタートの日が多いので通勤通学ラッシュを避けて、ゆっくり登校。1日平均5時間の授業を受けます。

11:00~11:50

3限目
在校生・スタッフ紹介

11:50~12:50

昼休み

保健室やカウンセリングルーム、フリールームなどがあり、自分に合った一番落ち着く場所で休憩することができます。

自分が落ち着く場所(表コミの教室、休憩部屋など)で昼食をとることができます。

12:50~13:40

4限目
在校生・スタッフ紹介

13:50~14:40

5限目

14:50~15:40

6限目

15:50~

SHR

毎日必ず最後にクラスで集まりホームルームを行います。教員と顔を合わさない日はありません。

在校生・スタッフ紹介

16:00

放課後

放課後は生徒のことをよく知る教員が一緒に学習したり、気心の知れた友人とおしゃべりなど自分に合った過ごし方ができます。

時間割

1年生前期 時間割例 (1限:50分)

9:00~9:50
10:00~10:50 芸術/
生命と科学/
日本文化を知ろう
国語演習(作文) 現代社会 数学 総合学習
11:00~11:50 芸術/
生命と科学/
漢字検定
英語 情報産業と社会
(パソコン)
国語総合(古典) 人間関係トレーニング
(コミュニケーション)
11:50~12:50 昼休み
12:50~13:40 体育 数学 国語総合(現代文) 英語 人間関係トレーニング
(コミュニケーション)
13:50~14:40 英語 美術 芸術/
国語表現力/
ヨガ/情報
情報産業と社会
(パソコン)
社会と情報
(パソコン)
14:50~15:40 LHR 芸術/国語表現力/
多読リスニング/
情報
宗教 国語総合(現代文)

※LHR:ロングホームルーム

※赤文字の部分は、選択の授業です。